スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    • 2011.11.07 Monday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    2011/11/07 <3>【夢をかなえるゾウ】

    0
       こんばんは!あなたの司書です!

      月日は早いもので、もう11月に入りましたね。

      先日、秋冬服をクローゼットにいれて、半そでのものを片付けました。

      オシャレがしたくなる秋、、服にお金が飛んでいきそうで怖いです〜・・;

      ---------------------------------------

      今日は水野敬也著の『夢をかなえるゾウ』をご紹介!

      …といっても、知っている方も多いでしょうね。

      昔、友達に借りて読んだことはありましたが、手元にありませんでした。

      先日文庫本が出ていたのを見つけて購入。

      なんとなくですが、本棚にいれておいて、ふとした時に読み返したい本だと思ったからです。

      相変わらず面白いストーリー展開で、読みやすい文章でした。

      各章でひとつずつ課題が書かれているので、たまたま読んだ章の課題を、次の日は意識してみるなど、楽しく実践しています。

      自分の部屋にガネーシャがきた、、そんな気分でいると楽しめるのではないでしょうか?






      2011/10/19 <2>【グズを直せば人生は変わる】

      0
         こんばんは!あなたの司書です。

        突然ですが、私は数か月前に転職をしました。

        新卒で入った会社は、ベンチャー企業でした。
        メンタルが弱い私は、過呼吸を起こすようになり、辞めることになってしまったのです。

        会社を辞めてからの私は、、、

        廃人でした・・・・。

        毎日昼過ぎまで寝て、ぼーっと部屋で過ごしたり、河原で電車を眺めたり…。

        大変だった仕事も辞めて、しんどくなんかなくなったはずなのに、まったく元気になりませんでした。


        …以下で紹介している本は、ぜひ当時の私に読んでほしかったものです。


        私が読んだ中で、一番心に響いた文をご紹介します。

        『心の疲れは肉体の疲れと違って、やだぼんやり休息しているだけではとれない。
        脳は起きている間にじっとしている状態におかれると、逆に疲れが滞留する。
        むしろ、刺激を与えないと、元気が回復しないのである。』



        いい言葉だと思いませんか?
        家でだらだら過ごすだけの休日は辞めようと思えた一冊でした。




        みなさん、良い夢を見てくださいね!
        それでは、おやすみなさい。。。。。。



        2011/10/12 <1-5>【レバレッジ・シンキング 無限大の成果を生み出す4つの自己投資術】

        0
           こんばんは!あなたの司書です。

          今日は、転職して初めての面談(今年7月に転職をしています)だったんです。

          何気に緊張しながら臨んだわけですが、、、

          ものの3分で終了(笑)

          大好きな上司(男性)とだったので、少し楽しみでもあったのですが、こんなに早く終わるとは・・・。

          まあ、転職後も問題ないということで、OKですけどね。


          さて、今日もいきましょう!!!!

          ------------------------------------------------------------------------

          今日は最後!【労力のレバレッジ】

          『「儲かる仕組み」をつくりなさい』の著者は中小企業のワンマン社長です。

          個人的には好きな本だったのですが、同じような内容の本はたくさんあると思うので、

          『この本じゃないとダメ!』という内容はなかったように思います。

          ただ、同じことも見方が違ったり、少し言い方が違う形でインプットすると、本当の知識として定着しやすいので、このテーマで本を探されている方は、ぜひ読んでいただきたいなと思います。

          また、現在常に心がけていることが書いてあったので、その箇所を紹介します。

          ■■■■
          人間は面倒なことでも三度やると面倒ではなくなるのです。
          だから(非効率な業務を)改善しようとも思わない。
          ■■■■

          本当は短縮できる時間であっても、それをいつもやっている事で(無意識化・習慣化)
          面倒に思わなくなってしまって、結果無駄な時間を過ごしていたりするということです。

          つまり、習慣化というのは、新しい(+)習慣も大切ですが、減らす(-)習慣も大切なのであると、気付かせられました。

          これは仕事時間に限らず応用できると思うので、
          ぜひ一度自分の時間の使い方を見直されてみてはいかがでしょうか?





          それでは、今日はこのへんで。。

          明日も素敵な1日にしましょう!
          おやすみなさい。。。

          評価:
          石田 淳
          フォレスト出版
          ¥ 1,260
          (2006-10-30)



          2011/10/11 <1-4>【レバレッジ・シンキング 無限大の成果を生み出す4つの自己投資術】

          0
             
             こんばんは!あなたの司書です。

            3連休が終わり、気合い十分で出社した今日。

            『いつも元気だねー!若い証拠かなー?』

            なんて声をかけられました。

            確かに今は年齢も若いですが、年をとっても絶対いきいきと働いていたいなーと、ふと思いました。

            (笑)

            さて、本日もはりきっていきましょうー!!!

            --------------------------------------------------------------------------

            さあ、本日は【時間のレバレッジ】編。

            今日ご紹介する本なのですが、、、、、

            『ごめんなさい!!!!』

            この3冊は読んだことがないのです。

            この後、きちんとレバレッジ時間術を買って読もうと思います。


            1冊目の『時間の分子生物学』は難しそうな内容ですね。

            睡眠について科学的に研究した結果がわかる本です。

            まあ、レバレッジ・シンキングでも記載がありましたが、

            ・90分のサイクルで起きる
            ・まずは体を起こす
            ・15分ほどの昼寝をする

            この3つは今では多くの方が知っている事実ですよね。

            私も、質のいい眠りで気持ちよく目覚められるように、もうそろそろ瞑想タイムに入ろうと思います。

            みなさんも、よい夢をみてくださいね。。

            それでは、おやすみなさい。。。



            2011/10/10 <1-3>【レバレッジ・シンキング 無限大の成果を生み出す4つの自己投資術

            0
               こんばんは!あなたの司書です。

              3連休はいかがお過ごしでしたでしょうか?

              私は、昨日大学時代の先輩の結婚式2次会に行って参りました。

              いいですね♪結婚ってw

              受付係として貢献した後、ちゃっかりビンゴでアロマセットを当ててきました。

              本日はのんびりと出来たので、明日からまたお仕事頑張ります!!!!

              -------------------------------------------------------------------

              さて、本田直之著 『レバレッジ・シンキング 無限大の成果を生み出す4つの自己投資術』

              本日は、【知識のレバレッジ】です。


              私は、スチーブ・リブキンほか「アイエアをいただいてしまえ!」は読んだことがないのですが、

              本田直之さんの書いた「レバレッジ・リーディング」を読めば、だいたい同じ内容だと思うので十分だと思います。

              勝間さんの本で、色々な方法を知るもよし、本田さんの本で、本との付き合い方を学び、それを他の事に応用して活かしていくもよし、オススメの本です。

              …やはり、勝間さんの本のこの題を読むだけで、「読みたい」と興味をひきますよね。

              インパクトって大切!!!




              それでは、本日もごゆるりと読書タイムをお楽しみくださいませ。。

              おやすみなさい。。。



              評価:
              勝間 和代
              ディスカヴァー・トゥエンティワン
              ¥ 1,575
              (2007-04-05)
              コメント:大切なのは仕組みづくり

              評価:
              本田 直之
              東洋経済新報社
              ¥ 1,523
              (2006-12-01)
              コメント:ビジネスにレバレッジをかける実践ノウハウ



              2011/10/06 <1-2>【レバレッジ・シンキング 無限大の成果を生み出す4つの自己投資術

              0
                 こんばんは!あなたの司書です。

                本日は、昨日取り上げた、

                本田直之著 『レバレッジ・シンキング 無限大の成果を生み出す4つの自己投資術』

                の本の巻末で紹介された本を載せたいと思います。

                全部で12冊あるのですが、各レバレッジごとに3冊ずつご紹介します。

                まずは、【人脈のレバレッジ】から。


                やはり、人脈を構築していくには、ビジネススキルや生活スキルが大切。

                もう、学歴や経歴だけで将来安泰!!といった時代は終わったのです。

                これらの本では、自分をブランド化するノウハウが詰め込まれています。

                どれも最近出た本ではありませんが、成功の秘密は昔も今も変わらないということでしょうね。

                ちなみに私がこの3冊を読んだ中の、1番お気に入りは『ブランド人になれ!』です。

                これからの時代は自らの価値を高める動き(=自己のブランド化)を目指した人間だけが生き残る、という主張の本。

                具体的にどうすればいのかというところを書いてくれているので、テンションがあがりました(笑)

                ただ、少し尖った(?)考え方のところもあるので、日本人に受け入れられるかは、正直なところ『…』ですね。

                ぜひ、一度読んでみてください。。



                それでは、おやすみなさい。。。
                評価:
                キース フェラッジ,タール ラズ
                武田ランダムハウスジャパン
                ---
                (2008-03-26)



                2011/10/05 <1>【レバレッジ・シンキング 無限大の成果を生み出す4つの自己投資術】

                0

                  こんばんは。

                  新たにブログを始めました≪あなたの司書≫と申します。

                  大阪で働きながら、ひとり暮らしをしています。

                  私は本が大好きで、お金に余裕がない時でも気になる本を見つけては買って読んでいます。

                  最近、せっかく読んでもしばらくすると内容を覚えていないことが多いのに気付き、

                  『これでは時間がもったいない!!』と一念発起した次第であります。

                  速読術で読んでいないので、読み終わるスピードは人並みです。

                  毎日更新!…なんてことはできないのですが、つらつらと書きつづりたいなと思います。

                  ご感想であったり、このブログで紹介した本に少しでも興味を持っていただけたら幸いです。

                  -----------------------------------------------------------------------

                  さて、記念すべき第1冊目です!

                  本田直之著 『レバレッジ・シンキング 無限大の成果を生み出す4つの自己投資術』

                  この本は、<労力><時間><知識><人脈>にレバレッジ(てこの原理)をかけて、最小限の労力と時間で最大限(無限)の成果を獲得する、という考えにもとづいて書かれたものです。

                  著者は“Doing more with less”という言葉を常に意識しているとのことでした。
                  私は今までこの英語は単にラクをしよう!とか手を抜こう!みたいな解釈をしていましたが、
                  そうではなく効率を上げ、余裕を作りだし、さらにその時間を有効に使う、これが大切な事なのだと
                  勉強させられました。

                  大切なところを羅列します。

                  ・まずは、意識を変えること!「できない」と勝手に決めてしまわないこと。
                  レバレッジ・シンキングは考え方を変えるだけなので、誰にでも簡単にできます。
                  ・DMWLを常に意識!
                  ・パーソナルキャピタル×マインド=成果
                  ・ゴールを明確に描いて、余計な事をしない!
                  ・アクティブに行動せよ!

                  【労力のレバレッジ】
                  ・成功例を仕組化
                  ・マニュアルやフォーマット、チェックリスト作りに時間を費やす
                  ・無意識化・習慣化
                  ・まずは小さな習慣から
                  ・数値管理でモチベーションUP
                  ・KSF(キー・サクセス・ファクター)を見つけるには俯瞰逆算思考が不可欠
                  ・二毛作
                  ・限界を自分で作らない

                  【時間のレバレッジ】
                  ・時間があるから成果が上がらない
                  ・時間にレバレッジをかければ、短時間でも成果を上げられる
                  ・時間は投資すれば増える
                  ・俯瞰逆算思考!全体の流れから「タスクリスト」に落とし込む
                  ・インプット・アウトプット・生活・プライベートの4つで時間割作成
                  ・ルーチン化
                  ・時間の固定費を削る

                  【知識のレバレッジ】
                  ・投資は常にリターンを追求
                  ・1→100の発想
                  ・前例にレバレッジをかける。自分に似たタイプに学ぶのが基本。
                  ・読書後はレバレッジ・メモ
                  ・スクール・セミナー・通信教育は、前例を体系立てて教えてくれる
                  ・外部のノウハウにレバレッジをかける

                  【人脈のレバレッジ】
                  ・レバレッジがかかると、自分1人の成果以上のものが得られる
                  ・基本ばコントリビューション。どんなバリューを提供できるか。
                  ・長期スパンで考える
                  ・ネットワークをつくる
                  ・パワフル・コネクション。参加者全員にメリットがあるようにセグメント化。
                  ・パーソナルブランディング
                  ・お互い影響しあうと、お互いにレベルアップ
                  ・プロや経験者をアドバイザーに。

                  最後に。
                  巻末に、常に↑の考え方を意識できるようにとチェックリストがついているので、
                  ぜひ購入して、体が脳が自然と↑の考え方になるように、習慣化させてみてくださいね。


                  それでは、おやすみなさい。


                  評価:
                  本田 直之
                  東洋経済新報社
                  ¥ 1,523
                  (2007-06-29)
                  コメント:労力・時間・知識・人脈のレバレッジ。この考え方は大切だ。